ホーム同窓会について > 個人情報の取扱い

個人情報の取扱い

組織 役員 会費・SS会費 定款 個人情報の取扱い 72年館利用案内 同窓生対象奨学金 72年館だより
過去一覧
 「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)が2005(平成17)年4月1日より全面施行されました。一般社団法人東京女子大学同窓会ではこの法令を遵守し、従来以上に厳格・適切に個人情報を取り扱い、内部管理体制の継続的な改善を行っています。

一般社団法人東京女子大学同窓会の会員の個人情報取扱について

Ⅰ  取り扱う会員情報
会員の氏名・卒業時姓、住所、電話番号、メールアドレス、卒業年・学部・学科・専攻等

Ⅱ  会員情報は、東京女子大学より本人の同意を得た新卒業生の個人情報データの提供を受けて取得します。
本人からの入会時申込書の記載により取得することもあります。

Ⅲ 同窓会の事業およびクラス・支部等に明確な必要が生じたときのみ、定める手続きのもとに会員情報を使用します。詳細は次のとおりです。
① 同窓会会報・学報・同窓会費請求ほか必要と認められる郵便物並びに電子メールの送付のために使用します。
② 主催の企画の講師依頼や役員候補者および代議員候補者の選出のための該当者の抽出などに関して使用します。
③ クラス会開催希望のクラス幹事に本人確認の上情報を提供します。クラブ・寮などもこれに準じます。
④ 申し出のあった支部および自主グループへ構成員の情報を提供します。
⑤ 学校法人東京女子大学からの要請がある場合には、本会員情報の取り扱い及び東京女子大学の個人情報関連の規程に従うことを条件に情報を提供します。
③、④、⑤の問い合わせについては、詳細を記録に残し、2年間は保管します。

Ⅳ  会員情報が常に正確に保たれるようにします。また、会員情報が常に正確かつ最新のものとなるよう全会員に協力を求めます。

Ⅴ  同窓会会報等発行物送付のため、データを渡す場合は、信頼できる業者を選定し契約書を取り交わしてその都度データを預けるものとします。

Ⅵ  他の同窓会員、家族を含む第三者からの個人情報提供の要請には、法第23条に規定されている場合を除き応じませんが、当該者には、住所、電話番号等の個人情報開示要請があった旨を伝えます。

Ⅶ  個人情報を扱う場合は本人確認を徹底し、本人の同意のもとに対応するなど細心の注意をし、情報の漏洩、滅失または棄損の防止に必要かつ適切な措置をとります。

Ⅷ  会員情報に関しては誠実に対応します。上記の要項を徹底するために取扱者の研修を行っております。


一般社団法人東京女子大学同窓会の会員以外の個人情報取扱について

講座・講演会の参加のために、会員以外の方の氏名、住所、電話番号、メールアドレスを、本人申し出により取得する場合があります。
これらの情報は講座・講演会のためにのみ使用し、他では使いません。
また会員情報と同様に適正に取り扱います。

TEL:03-3395-4448 FAX:03-3395-0084 E-mail:office@twcuaa.jp

▲ ページの先頭へ戻る