ホーム >  支部  > <報告>2015年11月1日 茨城学長懇話会

<報告>2015年11月1日 茨城学長懇話会

 
 11月1日(日)すっきりと晴れ渡る秋空のもと、小野学長、山田同窓会長と理事3名、事務局、計7名のお客様を水戸市にお迎えして、茨城支部学長懇話会を開催することができました。
筑波嶺会9名、常陸むつみ会35名、総勢44名の同窓生が、心に残る一時を共に過ごしました。
小野学長の講話から、創始者である新渡戸稲造氏・安井てつ氏・ライシャワー氏の建学の精神を改めて思い起こし、さらに本学の現状、これから目指すべき姿を知ることで、100周年を迎える母校に対する思いを深く心に刻みました。
 ご自身が同窓生である小野学長の醸し出すフレンドリーな雰囲気が温かく、いくつもの話の輪ができ、また学長の教え子が、2歳になる女の子を連れて参加していたところ、すかさず「未来の同窓生ね!」とお声をかけてくださるなど、お茶目な一場面もありました。
同窓生も、茨城の地で、小、中、高、大学の教職、公務員、人権擁護の役職等、幅広く活躍していることもお伝えすることもでき、有意義な懇話会となりましたこと、改めて感謝致します。
茨城常陸むつみ会支部長 中川雅子

20151101-1.png


▲ ページの先頭へ戻る