ホーム >  支部  > <報告>横浜支部 総会・講演会

<報告>横浜支部 総会・講演会

 

2017年7月6日(木)に、ホテルメルパルク横浜にて今年度の支部総会・講演会を開催しました。(参加者71名)

今年の講演会は、今年4月に一般社団法人となった同窓会の山田純子会長をお迎えし、「同窓会の新たな一歩と 元気な同窓生の姿」というテーマでお話いただきました。社団法人化に向けての経緯と今後の活動を定めた体制整備、母校支援、同窓生のつながり支援など、同窓会の新しい目標を伺いました。

また、元気で主体的な生き方をしている同窓生のお一人を紹介しながら、長年障がい者支援に取り組んでこられたご自身のお話を含めて、私たちが元気でいきいきと生活することが母校の支援につながる、というお話が心に響きました。

参加者からは、「同窓会の法人化について、とてもよくわかった」「福祉の先駆者として、先輩方がご活躍されていることを知り、大変誇らしく思った」「障がい者のことを、わかっているようで全くわかっていなかったことを実感した」などの感想が寄せられました。

講演会の後、食事をとりながらの歓談のひとときを過ごしました。今年は、食事を少しグレードアップしてみましたが、皆様におおむね好評で、何よりでした。

最後に校歌とカレッジヒムを全員で歌い、閉会となりました。初対面でも、女子大の同窓生同士というだけで、打ち解けてお話がはずんでいる様子が、そこかしこで見受けられ楽しい交流ができたのではないでしょうか。

お忙しい中ご出席くださった皆様、ありがとうございました。

 

横浜支部長 高橋弘美


 image002.jpg    image004.jpg


▲ ページの先頭へ戻る