ホーム >同窓会について > 72年館だより過去一覧 >大震災発生から2週間以上たちました

大震災発生から2週間以上たちました

2011年03月31日

 大震災発生から2週間以上たちましたが,相変わらず日本全体を暗雲が覆っている感じで,直接被害を受けられた方々はもちろんのこと、数えきれない多くの方々が、さまざまな形で先の見えない不安な生活を余儀なくされております。
 東京女子大学の卒業礼拝と卒業式の中止、入学式延期の決定。それに伴い同窓会でも「お花見の会」延期、「園遊会」中止とさまざまな影響をうけ、その対応に追われています。 私は、15日に大学に行きました。「頭上注意」「足下注意」「ガラスに注意」などの張り紙が方々にありましたが、大学(運営)法人の方によれば本館、チャペルは無事の由。それでも例年と変わらずに72年館ちかくの茂みには、ひっそりとランジンサイやふきのとうがさいておりました。
 同窓会では大震災への義捐金募集を会員の皆様に呼びかけることにいたしました。これはけっして無理にお願いするものではありません。それぞれのお立場でご協力いただければ幸いです。

一柳 やすか


ph_72_20110331.jpg

桜の蕾は少し丸くなってきましたが、今年の春の訪れは遅い様です。

▲ ページの先頭へ戻る