ホーム >  支部  > <報告>11/19 鳥取支部・島根支部2017年度総会・講演会

<報告>11/19 鳥取支部・島根支部2017年度総会・講演会

 

日時:11月19日(日)

企画:鳥取支部・島根支部合同支部総会

講演会  演題『自分を輝かせるヒント』鷹野志穂氏

茶話会 

場所:ハーベストイン米子

 

今年は、翌年の大学100周年に向けて、山陰の地からも東京女子大学発信のインパクトの強いイベントを企画したいと願っていました。折しも、同窓生でもあり、元ロクシタンジャポン株式会社代表取締役社長・会長の鷹野志穂様が講演してくださることになりました。

 

<華やかな総会>

当日はみぞれ混じりの雨がときおり降る山陰らしい冬の寒さとなりましたが、総会では両県より同窓生21名が集まり、岡山、東京からも2名、さらに講師の鷹野様も、同窓生として出席してくださいました。一般社団法人となった同窓会のシステム、大学の新しい学部編成など、新しい情報が満載です。

ここで、サプライズがありました。女優・竹下景子さん出演の『ジョルジュ』米子公演が目と鼻の先の米子市文化ホールで行われていたのです。竹下景子さんは、東京女子大学の同窓生として、皆に心温まるメッセージをくださり、華やいだ総会となりました。

 

熱い反響の講演会

講演会では同窓会の枠を外し、一般の方々にも参加を呼びかけました。当初はこじんまりした会を予定していましたが、反響を呼んで90名が集まりました。これからもっと輝きたい人、起業して方向性を見出したい人など、思いはそれぞれです。

鷹野様はご自身の会社を成長させた歴史から、一人一人が自分を輝かせていける考え方を熱く語られ、聞く人の心をしっかりつかみ、時間があっという間に過ぎました。

 

<和やかな茶話会>

 講演後、鷹野様を囲んで茶話会を行いました。

  参加者同士の親睦も深まり、そして、鷹野様の周りには、もっとお話を聞きたい人達が次々と集まっていました。鷹野様は、今春株式会社エトワ設立をされ、企業コンサルティングを行っておられます。さっぱりとして、優しく人を引っ張っていくお人柄に、皆が鼓舞されました。

 

?後記?

1 同窓生はもちろん、地元の若い人達に刺激を
2 どんな年齢層でも輝ける企画
3 母校同窓生の手作り企画

この3つの柱で、1年前から準備をはじめ、最高の講師と素晴らしい仲間とのチームプレーで、この日を迎えました。実に学びの多い取り組みでした。

 サポートしてくださいました同窓会事務局の皆様、本当にありがとうございました。

母校は『人生の道しるべ』です。

 

鳥取支部長

島根支部長


_20171122_143235 (1).JPG DSC08265 (1).JPG


▲ ページの先頭へ戻る