ホーム >  支部  > <報告>2016年大阪支部会

<報告>2016年大阪支部会

 

10月8日(土)に、KKRホテル大阪にて大阪支部会を開催しました。

週間天気予報では8日は雨になるとのことでしたので、前日まで気を揉んでおりましたが、当日は薄日が差し、蒸し暑いくらいの陽気となりました。

兵庫支部からも2名の方にご参加いただき、参加者は18名でした。

 

KKRホテルは大阪城公園の正面に位置しており、大阪城が一望できます。レストランの大きな窓から広がる素晴らしい景色を眺めながら、季節の素材を生かした美味しいお料理をいただきました。それぞれの近況報告や学生時代の思い出など話にも花が咲き、和やかな雰囲気の会食となりました。

 

その後大阪城に移動し、ボランティアガイドさんに引率していただいて、特別公開されている重要文化財の『多聞櫓』『千貫櫓』『焔硝蔵』、石垣、お堀、“豊臣秀頼淀殿ら自刃の地”と刻まれた石碑、希望者は天守閣も見学しました。とても気さくなガイドさんで、分かりやすく面白く案内、説明をしてくださいました。参加された方も、熱心に質問されていました。

天守閣、西の丸庭園、梅林には行ったことがある方もおられたようですが、今回訪れた櫓は普段は入ることができないので、貴重な機会になったと思います。

大阪城は大河ドラマの舞台の一つになっており、真田丸にちなんだ催し、展示が行われています。翌日の9日には、真田昌幸を演じた草刈正雄さんを迎えてドラマのパブリックビューイングが行われるとのことで、会場となる西の丸庭園では準備が行われていました。

天守閣周辺には外国からの観光客もたくさんいらっしゃって、以前にも増して賑わっているという印象を受けました。

 

卒業後母校から離れた場所にいても、いろいろな年代の同窓生と交流できることに感謝するとともに、このような素敵な時間と場をもっとたくさんの方に共有していただきたい、と改めて感じた一日でした。

 

 

大阪支部長 岡本かおり


    IMG_0950.JPG      IMG_0951.JPG


▲ ページの先頭へ戻る