ホーム >  支部  > <ご案内>5/26 京都支部 春の集い

<ご案内>5/26 京都支部 春の集い

                           
                                  
(他支部同窓生の皆様にご案内)
  
<当日の受付>
          
日 時: 2018年 5月26日(土) 10:00 から 10:05
場 所: 有斐斎弘道館 (京都市上京区上長者町通新町東入ル元土御門町524-1 075-441-6662)
    
<春の集い>             
今年度の春の集いは、第1部と第2部いずれか単体でのご参加もお受けいたします。          
集いの第1部冒頭(10:05から10:15)に京都支部総会を行います。
(※支部総会は京都支部正会員のみが対象となりますことをご了承ください。) 
 
第1部: 有斐斎弘道館で太田達氏のお話しを聞く       
日 時: 2018年 5月26日(土) 10:15 から 11:30
場 所: 有斐斎弘道館 (同上)
参加費: 他支部同窓生(京都支部会費納入の準会員を除く)  1,000円(実費)
 
有斐斎弘道館は、江戸中期の京都を代表する儒者・皆川淇園(みながわ きえん/1734-1807)が京都御所近くに創設した学問所です。マンション建設の波にのまれそうになっていたこの学問所の再興に尽力されている太田達氏(有職菓子御調進所 老松当主, 工学博士, 立命館大学非常勤講師)による幅広い京文化のお話しをうかがい、弘道館の数寄屋建築、庭園を見学させていただきます。
皆川淇園は開物学という独自で難解な学問を創始する一方、詩文や書画にも優れた風流人で、儒者の枠をこえる思想家でもありました。著作は『易学開物』『易学階梯』『易原』『大学繹解』『老子繹解』『実字解』『習文録』ほか易学、儒学、漢学、考証学、文字・語学、漢詩文など幅広い分野に100種以上を数えます。
       
第2部: ホテルでランチ
日 時: 2018年5月26日(土) 12:00 から 14:00頃
場 所: 京都ブライトンホテル 京懐石 螢 (上京区新町通中立売(御所西)  075-441-4344(直))
参加費: 他支部同窓生(京都支部会費納入の準会員を除く)   4,200円(実費)
 
 ☆☆☆ はじめての集いご参加の方も、 一緒に参加する知り合いがない方 も 大歓迎です!! ☆☆☆
 
【申込方法】 2018年4月24日(火)までに同窓会本部ホームページ「お問い合わせ・申し込み>その他お問い合わせ」にご連絡ください。 支部より詳しくご案内いたします。参加費は京都支部のゆうちょ銀行振替口座宛 事前にお支払いいただくことになります。
【申込締切】  ご入金完了 2018年4月30日(月) (先着20名程度)
【キャンセル】 5月22日までにご連絡の場合は手数料を除き後日返金いたします。5月23日以降のキャンセルには返金できませんのでご注意ください。


▲ ページの先頭へ戻る