ホーム >  支部  > <報告>ニューヨーク支部同窓会

<報告>ニューヨーク支部同窓会

 

日時     2011年11月12日(土) 正午--3時
場所     S.Dynasty(中華レストラン) 
 


今年で50周年を迎える東京女子大学ニューヨーク支部の同窓会が2011年11月12日(土)に中華レストラン「S.Dynasty」で開催され、20名の同窓生が参加しました。
冒頭、平野NY支部長から挨拶が行われ、同窓会50周年の節目にあたり、これまでの歩みを当時の写真を交えながら、その様子や過去のゲストスピーカーなどについてお話いただきました。
今回、ゲストスピーカーには、プリンストン大学教授の牧野成一氏をお迎えし、「翻訳で何が失われ、何が得られるのか」という題材で講演いただきました。講演では、言語を訳すのは複雑な操作であり、的確に訳せる場合もあれば、その言語のもつ表現や文化などの背景によって訳すことが難しい場合もあります。
それらをさまざまな翻訳の例を挙げてお話いただきました。非常に興味深いお話に、同窓生から質問も活発に行われ、約1時間の講演時間があっという間に過ぎてしまいました。
幅広い年代の同窓生が一同に介し、講演や食事を楽しみながら円卓を囲み、今年度の同窓会も大いに盛り上がりました。


NY001.jpg NY002.jpg
牧野先生の講演会の様子 同窓生の記念写真

▲ ページの先頭へ戻る