ホーム >  支部  > 大阪支部会のご報告

大阪支部会のご報告

 

 

 10月12日(金)吹田市文化会館メイシアターにて、2012年度大阪支部会を開催いたしました。参加人数は、20名でした。

 支部会は、第一部として、ドキュメンタリー映画「うたごころ」の自主上映、続いて映画を製作された榛葉健監督のご講演を聞き、その後、映画を見て感じたことなどをお互いに分かち合う交流会を持ちました。また、第二部としてお食事会をいたしました。

 自主上映した映画「うたごころ」は、昨年度3月11日に起きた東日本大震災に見舞われた宮城県陸前高田を舞台に、ひとりの女子高校生と家族、友達などを中心に被災者の現実を撮影したドキュメント映画です。淡々と撮影されている映像から、被災地の現実がとてもよく伝わってきました。また監督のご講演では、被災地で撮った写真のスライドショーを披露され、被災者の生活がより身近に感じられました。その後、監督を囲んでしばし交流会を持ち、お互いに映画を観た感想を話し合い、体験を共有しました。重いテーマにも関わらず、活発な意見が出、また、私も自主上映をしたいとのご意見もあり、次につながることもできました。

 第二部のお食事会では、参加者それぞれが自己紹介を行い、同窓会についての思いを話し合いました。参加者は例年よりも少なかったのですが、同窓生同士親睦のひとときとなりました。ぜひ、また来年も支部会へのご参加お待ち申し上げております。



▲ ページの先頭へ戻る