ホーム >  支部  > <報告> 学長懇話会 岡山支部

<報告> 学長懇話会 岡山支部

 
 2015年9月6日(土曜日)、小野祥子学長先生にお越しいただき、2015年度岡山支部会は学長懇話会をホテルグランヴィア岡山にて開催いたしました。
 
「東京女子大学の過去・現在・未来」と題したお話しに、参加した同窓生一同引き込まれました。
『建学の経緯』では、初代学長新渡戸稲造先生、第2代学長安井てつ先生のお言葉や伝記、また、キリスト教の背景と精神を中心にお話しくださり、『現在の女子大教育』へと繋がれ、
現在の東京女子大学の特色、目標、学生の様子など、キャリア・イングリッシュ課程、マイ・ライフ、マイ・ライブラリー、国際交流関係や新寮建設などをお話しくださいました。そして、『東京女子大学のこれから』としてグランドビジョンなどをご説明くださいました。
 
参加した同窓生は、小野学長のお話しとスクリーンに映し出される女子大の映像を見て、西荻の緑の美しいキャンパスに居た20歳ころの自分となり、また、これからの東京女子大学へ希望と期待を持ちました。
 
東京の同窓会本部から山田会長はじめ副会長、理事、事務局のみなさま、近隣支部の徳島、高知、香川、鳥取、島根、広島からも大勢の同窓生のみなさまにご参加いただき、参加者は54名となりました。
小野学長の温かくお優しいお人柄と、同じ同窓生であることと、女子大へのお思いが参加した同窓生全員を包み込み、会場全体が和やかなムードとなりました。また、近隣支部の同窓生のみなさまとも親睦を深めることができました。
 
東京とは離れた地方都市の岡山に学長先生はじめ同窓会本部、事務局のみなさまにお越しいただけたこと、お話を伺えたことは、女子大を近くに感じることができ、とても幸せな時間となりました。
そして、若かった日に東京女子大学で学ぶことができたことへの感謝の気持ちがいっぱいになった、そんな一日でした。
 
東京からお越しくださいました小野祥子学長先生、山田同窓会会長はじめ同窓会本部のみなさま、近隣支部の同窓生のみなさまに心より感謝いたします。
ありがとうございました。
 
岡山支部 加藤正枝

image001201511ok.png


▲ ページの先頭へ戻る