ホーム >  行事・催し  > <報告>卒業後50年お花見の会

<報告>卒業後50年お花見の会

 

2015年4月4日(土)、1965年卒業の同窓生144名が懐かしいキャンパスに集い、お花見の会が開かれました。チャペルでの礼拝では、同年卒業の眞田雅子前学長がお話くださいました。

会食に向かう途中のcroSS 広場では、新しくなったキャンパスに驚きながら桜吹雪の中を歩く姿が見られました。

 

                                                                           

ohana1965.JPG

 

大学のご好意で当日開放された「ライシャワー館」と本館2階の「新渡戸記念室」にも、多くの方が見学に訪れました。新渡戸記念室では“歴代学長色紙展”が開催されていて、本学への思いが込められた直筆の色紙が展示されていました。

 

今回1965年卒業の同窓生の皆様より、寄付金をいただきましたことを改めて感謝申し上げます。

同窓会から母校創立100周年(2018年)のために寄付させていただきます。

 

会員活動委員会


▲ ページの先頭へ戻る