ホーム > 行事・催し > <報告> 2019年5月22日 就職活動サポート講座

<報告> 2019年5月22日 就職活動サポート講座

2019月年5月22日(水)18:15から20:00

 

参加者:学生36名(3年生36名)

 

若い世代の同窓生パネリストに就職活動体験や仕事について話していただく、在校生のための就職活動サポート講座「先輩と話そう」を開催しました。

 

 パネリスト:

・細谷千恵さん(メーカー)

・前野咲さん(ホテル業界)

・小倉薫子さん(IT業界)

・本間薫子さん(金融業界)

・小倉綾乃さん(金融業界)

 

前半のパネルディスカッションでは、5人のパネリストに、次の質問について具体的に話していただきました。

 ・どのようにして業界・業種、会社、職種をしぼり、最終的にそこに決めたのか。

 ・インターンシップについて。

 ・就職活動に関して後輩の在学生に「これだけは伝えておきたい」と思うこと。

 

自分のことを自分の言葉で伝えることが大切だというお話しがありました。インターンシップは、ネットのサイトで情報をこまめにチェックして、いろいろなインターシップを受けるといいと話されていました。コーディネーターからは、学生に対して、「くるみんマーク」を調べてみましょう、という宿題が出されました。

 

後半のグループディスカッションでは5つのグループにパネリストが1人ずつ入り、パネリストと参加者が、学生の不安一つ一つに丁寧に向き合っていました。

 

閉会後の30分間も、パネリストは参加者の個人的な質問に答えてくださいました。

 

参加者のアンケートには、参加者全員が、答えてくれました。「体験に沿った具体的な話がよかった」「不安が解消され、就活への意欲がわいてきた」「社会人のOGの方に近い距離で、話を聞けて、とても貴重な体験だった」等、参加者みんなが、それぞれに、何かをつかみとった有意義な講座でした。

 

忙しい中、パネリストを引き受けてくださった5人の同窓生に心から感謝申しあげます。


090522_就活サポート講座_HP報告用写真.JPG


▲ ページの先頭へ戻る